毎日せっせと残業

毎日せっせと残業する人がいるとして、
それは大金持ちへの正しい努力だろうか。
あるいは出世のための正しい努力だろうか。

仕事をやりとげた感に騙されていないか。
蓄積する疲労に騙されていないか。
あるいは長時間の拘束に騙されていないか。

職場に、土日も毎日仕事をしにきているAさんという人がいる。
役職はない。平の職員だ。
そしてその横に、土日は休み、
平日も定時で帰る上司のBさんがいる。

残業しまくっているAさんの方が確かに残業代は高いだろう。
しかしBさんはこの間、JR九州のIPOで50万以上の利益を出した。
上場と同時に既に売っていて利益は確定している。
証券口座の画面を見せられたから間違いない。

  • 桶川の切手買取
  • 比企郡ときがわ町の切手買取
  • 比企郡吉見町の切手買取
  • 比企郡小川町の切手買取
  • 比企郡嵐山町の切手買取
  • 残業代というものはいくら頑張ってもせいぜい10万程度のものだろう。
    10万というと大金だが、命を削った値段にしては安い。
    仮に月100時間という過労死レベルの残業をこなしても、
    時給が2000円だったら20万だ。Bさんの50万には届かない。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>